カテゴリー:質問

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


送料差額についての質問 への返信

> いつも楽しく拝見しております。
>
> CD、DVDの送料差額は多くても120円と考えますが
> いかがでしょうか?
>
> 送料340円からアマゾンのカテゴリー手数料140円を
> 差し引き、残り200円が振込された中からメール便80円を
> 引いた120円が送料差額と思います。
>
> 私の計算が間違いの場合は次回のブログで計算式を
> 教えて頂けますと幸いです。



あれ?あたってないかな?

--Amazon手数料内訳--
0 円 : 基本成約料( 大口出品 )
140 円 : カテゴリー成約料
240 円 : 販売手数料 15%

と、アマゾン手数料にカテゴリー成約料を含めて計算したので

送料差額はそのままでいいかと思うんですが…


ちなみに

商品代金
シンフォレストDVD ノースランド・ファンタジー 雪と氷の美しき別世界 数量: 1 ¥1,599

その他
配送料: ¥340
購入者支払い額 ¥1,939

Amazon手数料
カテゴリー成約料: -¥140
販売手数料: -¥240
残高へ反映される額 ¥1,559

ですから


¥1559(もらえる額)-¥80(実際に使った送料)-¥580(仕入額)=¥899

梱包にかかるお金もありますから、あの程度かと思ったんですけど。

間違えていたら、また教えてください^^





スポンサーサイト


スポンサードリンク


せどりキング4を低スペックパソコンで酷使しているという話。




¥250→¥1199(送料込¥1539)

売れるまで半年。

過去には中古が¥3000近くで売れたこともあるが、

それは約三年前の話。

3年半くらいの間に、6度しか売れていないのである。


せどりキングを低スペックパソコンで酷使しているという話


せどりキングは次の環境での動作を保証している。


【CPU】デュアルコア2.70GHz以上
【メモリ】4GB以上【HDD】10GB以上の空き容量



全く気にせずに購入したのだったが

私のノートパソコンはCPU2.2GHzしかありませんw

メモリは足りてるけれど。



質問メールが届いて、気がついた。





私がノートパソコンを使っているようだが、

せどりキングの動作はどうなのかということだった。


一応、何の問題もなく作動している。

特にこの間の修正バッチで、超快適に作動するようになった。


私の場合、

【せどりキング4】だけでなく、

それ以外にも多くのソフトを同時起動させていることが多いが

全然問題ない。

【せどりキング】も価格改定をループさせているが、大丈夫。


せどりキングを低スペックパソコンで酷使しているという話


ただし、やはりスペックの高いものの方が動作は安定はする。


実は数ヶ月前にノートパソコンが故障してしまい、

(私が水をこぼしたのが原因なのだが…)

しばらく妹のデスクトップ型パソコンを借りていた時期がある。


確かに今よりも軽快に動いてくれていた。


私はいくつかのソフトを同時起動させて動かすことが多いので

余計そう感じたのだと思う。


インターナルさんが保証していないことを

私が保証はできないけれどw



動作保障されているCPU2.7GHzよりも

ずっと低スペックなCPU2.2GHzという環境で

酷使しています。


…というだけの報告です。

せどりキングを低スペックパソコンで酷使しているという話
ジャンル : 就職・お仕事


スポンサードリンク


久しぶりにメールを頂いて嬉しくて長文を書いてしまったww

せどりに関する質問を頂きました


とてもとても久しぶりにメールを頂きましたw質問者のO.Bさんに許可を得て転載させていただきます


□やまさん様にメールフォームよりメールが送信されました。



せどり初心者せどりクエスチョン

>
> 最近せどりを始めたばかりのO.Bと言います。

> たまたま、ブログを見つけただいま読ませていただいています。

> とても事細かに書かれており、学ぶことが多く一番の参考ブログにさせて頂いています。
>
> 唐突ではありますが、質問させて頂きたいです。
>
> 今現在ブログで書かれていたようにAmazonのベストセラーを参考にリストを作っているのですが、

bookoff に行った時にリストの数が少なすぎるため収穫なしで帰ってくることが多いです。

> やまさんはリスト作りに際してどのようにされているのでしょうか?

> 私は店でビーム出来るところはビームで良さそうなものをリストアップという形で作り、

Amazonベストセラーと併用している感じなのですが、やはり

> 圧倒的に経験が足らないだけなのでしょうか?

> 突然不躾な質問をしてしまいました。

> もしよろしければ、ご連絡いただけると嬉しいです。

> よろしくお願いします。






せどりアンサー



ご質問頂きましてありがとうございます。

読んでくれている方もいるのだなと嬉しく思いました。



さて、ご質問についてですが、

まず、

「O.B」さんが

どんな基準で「せどり」をやっていらっしゃるのかですとか、

どこに仕入にいっているのかですとか、

さまざまな条件によって答えは変わってくると思います。


ビームも使っていらっしゃるようですね。

ビームでサーチした後、仕入れられるものが少ないというのは

いつも、何店舗かまわってみても「少ない」ということでしょうか?


正直、私も抜けない時は抜けませんよw

棚が枯れてしまっていては、どうしようもないのですね。


もう少し、「O.B」さんの仕入れ方法について詳しくお伺いしたいのですが、

どのくらいの「利益」や「ランキング」を目安として

サーチしていらっしゃいますでしょうか?


それと「リスト」に関しての話ですが、

もう少し詳しく本当は書いたほうがいいのでしょうが、

いまのところある程度、簡単な説明しかして書いていません。


しかし、リスト作成しているうちにきっと「O.B」さん専用のリストが出来上がると思います。

で、大切なことを言いますと「リスト」というものは「店舗仕入」において、たまにしか役に立ちません。

実際はリスト作成したものが棚に並んでいることの方が少ないですから。

(これは、特に単Cでの話です。)


正直、一番大切なのは

目の前にある商品が「利益」出せるのか出せないのか

回転がいいのか悪いのかということをその時点ででサーチする

ということが一番重要
だと思います。

リストはあくまでも、その補助です

(リストが大きな力を持つのは、出品点数の少ないDVDや、CDでもクラシックなど、

あるいは家電だったり、ホビーだったりだと思います。)

ですが、実際にリストにあげて自分の頭の中に入っていた商品が棚に並んでいたら、

サーチせずとも抜いていくことが出来ますので、仕入時間を短縮することにはなります

店舗でのサーチとリスト作成を繰り返しているうちに自然と

「目利き」力が上がりますよ
…ということです。


がむしゃらに毎回前頭検査するよりは、早く成長すると思います


残念ながら私はリスト作成に関してはそこまで力を入れてやっていません。

たまにやって、目ぼしいものを頭に入れて

その前からのリストの現状を確かめながら確認するくらいです。

私のつくるリストは「高額リスト」ではなく、「回転本リスト」ですので

そう極端にリスト内容が入れ変わることは少ないのです。


ブログでも紹介しましたが「Y&S」さんのリストは割といいですよ。

月にいくらだっけ?¥480くらいかな。

で、自動価格改定ソフトやその他の優秀なソフトも使えて、

リストも毎日更新されたものが見れるわけですから、

自分で作成する時間が省けます。しかもリストとしても優秀です



さて、「O.B」さんが副業として行っているのか

専業としてはじめたのかによっても狙いや仕入基準も変わってくると思いますが、

そういうことも含めましてもう少し詳しくお聞かせ願いたいと思います。

そうしたら、もう少し役に立てる情報もアドバイスできるかもしれませんので。


経験についてですが、もちろん経験の差というのは出てくると思いますが、

「O.B」さんは、サーチツールも使っており、

ビームサーチもされているようですので、特に不安がることはないと思います。

ただし経験の差の分、時間を使ってください。

あとは

仕入先の開拓と、仕入れ先のライバルの動き、仕入れ先の棚補充の時間帯

などを日々観察して、考えて実行、そして再考…を繰り返してみてください

それが「O.B」さんの「O.B」だけのノウハウとなります。

……

申し訳ありません。

ちょっと、頂いた質問の内容と答えが食い違っていますけれども

もう少し詳しく「O.B」さんの「せどり」方法について

環境についてお聞かせいただければ、参考になる答えもできるかなとおもいますので、

またよろしければメールくださいね。




せどり初心者せどりクエスチョン


FC2ブログメールフォーム経由



お返事ありがとうございます。

とても丁寧に説明いただきありがとうございます。

正直現状では基準があやふやな状態で、ブログを読んで20万位以内で利益が200円以上が仕入れの目安になっているのですが、

値下げなどによってトントンか若干の赤になってしまうものも多い状態です。

なるべくなら高回転本をというのが基本ですが、たまに専門分野の物も仕入れて高利益狙いをしてみています。

まだ高利益のものは一つも売れていないのでこの基準であってるのかもわかっていません。

仕入れは基本bookoffです。

メインは105円本で、リストアップに入っているものが通常のにあった場合に利益を生むかどうかで、試しに買ったりしています。

何分にもまだ持ち駒数が少ないので、試行錯誤の状態です。

2.3店舗ほど回って収穫が2冊取れるか?という状況です。


たまにしか役に立ちません。>>>>リストはそういった使い方をするのがいいのですね!ありがとうございます。

自分の場合は基本リストを手に持ってそれがないか探すのがメインになっていました^^;

店によってビームでできないので。


一番大切なのは目の前にある商品が「利益」出せるのか出せないのか

回転がいいのか悪いのかということを現地でサーチする
>>>>ここがメインなんですね。


y&sさん知りませんでした。使います。m(_ _)m

現状は求職中のため、出来れば専業でとは思っています。


(日々観察して、考えて実行、そして再考…を繰り返し)>>>>自分なりのノウハウを作って行きます。


ありがとうございます。


ちなみに今使っているのはせどりキングの通常盤です。

y&sさん早く知っていれば、最初に買うことは必要無かったですねorz

初期投資が少なく始められるのがせどりだと思い、始めたのでちょっと失敗です。


O.B






せどりアンサー


Oさんへ

メールありがとうございます

¥105の本をメインに仕入れ

現在は求職中で「せどり」に「時間」がかけられる状況


…ということですね。

私と大体いっしょですねw



正直なことを言いますと、(ブログでも常々書いているのですが)

「せどり」は「専業」よりは「副業」としておすすめしています。

「専業」は「副業」と比べますと、いきなり難度が上がります。

と、いうことを初めにお断りしておきますね。

何故か?

利益をそのまますべて仕入に回すことが出来ないからです

他の収入源がある「副業」と違い、

利益をそのまま仕入に回すことを繰り返し、在庫数を増やしていき利益を増やしていく

…という複利的な方法が取れないからです。


初めに大きく投資できるのなら、問題はないでしょうが、

それならわざわざ「せどり」でなくていいわけですからね…



さて仕入についてですが

私自身仕入にいっても、仕入れるものが本当に少ないときもあります。

また逆に、こんなに取れていいの?と不安になるくらい抜けるときもあります。

タイミングもあるとは思います。


「O.B」さんの狙っているという

ランキング20万位以内というのは単Cにはそれほどたくさんはないと思いますが、

それでも

¥200からの利益という低い基準で(「O.B」さんは「小口出品」なのでしょうか?)

「2.3店舗回って2冊取れるかどうか」

というのは、あまりにも少なすぎるとかんじました。


強力なせどらーのいる激戦区なのでしょうか?

それとも単に「O.B」さんのサーチ自体の数が少ないのか


「ビーム」が禁止のお店があるとのことですが、

携帯もしくはスマホを使ってのサーチも禁止されているのでしょうか?

もしそうならかなり厳しいですね。

もうそこは「目利き」せどらーの独壇場でしょうw


まだはじめたばかりな様なので、売れないと不安になるのはわかります。

かくいう私も、日々の売り上げに一喜一憂していますから。


私は最近あまり仕入れにいっていないのですが、

昨日ある閉店セールで仕入れたものの一部をのせます

3冊で¥100なのは嬉しいのですが、ライバルが多すぎることで

棚が枯れまくりでした…が多少は仕入れできました。

(大した仕入ではありませんが…)


1.ランキング23万位 最安値¥1200 (専門書:生物)

2.ランキング44万位 最安値¥248 (啓発本)

3.ランキング40万位 最安値¥216 (育児書)

4.ランキング21万位 最安値¥449 (児童書)

5.ランキング10万位 最安値¥350 (児童書)

6.ランキング65万位 最安値¥1247 (専門書:生物)



あとはCDを仕入れました。

こうやって見るとランキング20万位以内のものは1冊しかありませんねw

1は「専門書」で出品者も私を含めて3名しかいませんので、値崩れせずに売ることが出来ると思います。


2~4については最安値は安いのですがどれも「新品取り扱いがなく」「出品者数」が少ないので

仕入れました。そして値付けは¥750、¥750、¥500とさせていただきました。

これは売れるまで待ち、利益を得ようとする値付けですね。

(ですから、売れるまでは時間がかかります)


はランキングは悪くありませんし、もともとは最安値¥450でした。

しかし、新品在庫があるうえ、定価とほぼ変わらない値付けでしたので、

それでは売れにくいとの判断
で、私が¥350で値付けしたら

他の出品者も追従してきた…という感じです。

¥350で売れますと¥105の仕入なら利益は¥200ぐらい(大口出品)しかありませんが

今回は3冊¥105セールでしたのでその分もう少し、利益はあります


6についてはランキングも低く中古出品者も12名くらいいますので、

もしかすると若干の値崩れはあるかもしれませんが、その内容と

定価が¥5000以上ですので、ある程度の価格では売れると予想して仕入れました。








現在の私は利益¥300以上のものを仕入対象に考えています。

(副業であれば、もっと利益率のいいものを仕入れることをお勧めしますが)

ランキングが高ければ高いほど、利益額が出ると予測できるものでなければ仕入れないようにしています。


1万位台→¥250~

10万位→¥300~

30万位→¥400~

50万位→¥500~

100万位以上→¥1500~



まあ、100万位オーバーに関しては

感覚的に売れる気がするものに関しては

もう少し予想利益額が少なくても仕入れたりもしますが、

基本的にあまりにも低ランキングのものは仕入れない方向で考えていた方がいいと思います

(ただ、高額商品は低ランキングに多いということはあります)


せどりヒント


前回のメールに書きました通り、「リスト」というものはあくまで「補助的」なものですので、

それを作成するのに時間をかけ過ぎるよりは、店舗でのサーチに時間をかける方がいいと思います。

大変ですが、しばらくは「全数検査」するつもりで「サーチ」してみてはいかがでしょうか?

意外なものが抜けたりしますよ。


やまさんから「O.B」さんへの提案




せどりびっくりマーク在庫数を増やす

一般的によく言われているのが在庫数の1%が一日に売れるといいます。

例えば100冊の在庫がありましたら、一日1冊売れる目安です。

もちろん、仕入の質によって売れるパーセンテージは上下するとは思いますが、

私の場合は1%もないです…(↓;д;↓)


ですから、一日に10冊売りたいのであれば

1000冊ほど在庫をもつことが目安になるかと思います。

(びっくりしましたか?)


もしも1冊平均利益が¥300であるとすれば ×10冊売れたとして

¥3000が一日の利益予測としてたてられます。

¥3000×1ヶ月で、約¥90000ほどでしょうか?


これは一日に売れる冊数と一冊当たりの利益額で当然変わってきます。

一度どのくらいの額を得たいのか、逆算してみて作戦を練るのもいいと思います。



せどりびっくりマーク「薄利すぎる多売」を基本路線としない


私も人のこといえる仕入ができているわけではありませんが

「薄利」すぎるものは、「多売」しなければ「利益」があがりませんから、

どうしても「大手」にはかないません。


同じ10冊を売っても

利益が¥200のものでしたら¥2000ですね。

これでは割に合わない。


そのくらいでしたら、1冊であるいはCD、DVD一枚売ることで得ることも可能です。


どちらが効率がいいのかはわかりますね。

ただ、そのようなものを単Cだけで探すというのは確かに難しいということもありますから

プロパー、あるいはCDやDVDなどを当たってみるということも必要になってくるかと思います。



せどりびっくりマーク少し視点を変えて「利益額」から考えてみたいと思います


¥500の利益を出すものを仕入れるとすれば…

¥105→¥500の利益を得るためには、大口出品ですと¥700で売らなければなりません。

¥500の利益は例えば

¥500の仕入ですと¥1200で売る

¥1000の仕入ですと¥1750で売る

¥2000の仕入ですと¥2950で売る

ことによっても得ることができます。

仕入値があがりますので不安になるかもしれませんが、

回転率を重視して仕入れさえすれば

問題はありません。



せどりびっくりマークセールを狙う



¥800で仕入れましたら大口出品で¥1500で売れば¥500の利益を得ることが出来ます。

同じ¥500の利益を得るのであれば

ランキングが30万位のものを¥105で仕入れて¥700で売るよりも

ランキングが5万位のものを¥800で仕入れて¥1500で売る方が

ずっと売れやすくなりますね。

ただし、プロパーで¥800で売られているものは定価が¥1500ぐらいだと思いますので

それですと実際問題その価格で売れるものがあるのか…というと

これも多くはないです。(が、あります。)

だから、セールはあんなに「せどらー」が集まるのです。

ぜひ、「O.B」さんも利用してください。

ライバルは多いですが、「セール」での仕入は儲けるチャンスです。


例えば先ほどの本が半額セールならば¥400で仕入れられますので、

¥500の利益を出すためには¥1050以上で売れればよいので

だいぶ仕入対象となるものも増えると思います。

また¥500均一セールの場合ですと

定価がいくらのものでも全て¥500ですから、もちろんこれは

定価が高いものを優先に狙っていくべきです。

¥500で仕入れた場合

¥1200以上で売れれば¥500以上の利益は確定します。

定価が例えば¥5000などでしたら、¥1200くらいの価格なら

売りやすいですね。

半額の¥2500で売れれば¥1600以上の利益となります。

しかし、最近はブックオフの「セール」の数も少なくなってきているようですが…

(そのかわり、私のまわるお店ではシークレットセール的なものをやっていることが増えた気がします)



せどりびっくりマーク定価の高いものを狙ってみる



定価が¥2500ですとか¥3000のCDなんかですと

¥500で仕入れて¥1200以上で売る

¥980で仕入れて¥1750以上で売る

…というのは売値が定価の半額くらいになりますので、

全然狙えるラインだと思います。

ただし、注意していただきたいのは、本のランキングと「音楽」のランキングは違いますので、

その辺りを気にして仕入れてみてくださいね。

私の場合、¥500→¥250ですとか¥250→¥105のCDセールや、

大量値下げを察知した場合は、CDに専念します。

理由は本よりも「利益額」を狙えるものが多いからです。



せどりびっくりマーク仕入に時間をかける



慣れるまでの間は、修行だと思ってたくさんの商品を、

それこそ「全数検査」するつもりでサーチしまくってください。

これは売れないだろうなとか自分自身で決めつけずに

片っ端からサーチしまくるんです。

正直大変です。

あと、恥ずかしさもあるかもしれませんねww

特に単Cを主にやりたいのでしたら、尚更のことライバルが多いのですから、

他に負けないくらいの努力をするつもりで取り組むことが必要です。

毎日のようにやっていますと、さすがに棚に並んだまま回転していない本のことは

覚えてしまいますから、それは無視します。

新しく棚に並べられたものがいやでも分かるようになりますので

それだけをサーチしていくようにします。

それとお店の商品補充のタイミングを観察してみてください。

そのタイミングで仕入れにいく方もいるくらいです。

俗にいう「赤ワゴン」をチェックするのは、まだ他のせどらーが手を付けていないという意味において

効率がいいですので(店員さんの邪魔にならないように)、そこをサーチすることも一つの手です。




せどりびっくりマーク新たな仕入先を探してみる




仕入先も「ブックオフ」だと決めつけずに、

「ゲオ」やその他の「個人経営の古書店」も含めた中古販売しているお店を

探してみてはどうでしょうか?

「個人経営の古書店」は回転率が悪いですので、何度も足しげく通う必要はないと思いますが

お宝をゲットすることもあります。

私の経験で言いますと、CDが¥100→¥3000くらいで売れましたが、

そういうものを10枚ほどまとめて仕入れられたこともありますし、

本でも¥700→¥4000ぐらいで売れたものもあります(ちなみにオウム真理教系)。

私のたまに仕入れに回る「ゲオ」は、バイト生によって値付け基準がばらばらで

「え?」と驚くほどの本が¥105で売られていたりすることが多い店もあります。

「ゲオ」の場合は「古本」を重視していないので、そういうこともあるのかな?

どうぞ、仕入れ先もいろいろ当たってみてくださいね。




せどりびっくりマーク根気よく続けること




毎日本気で仕入に取り組んでいますと、そのうち自然と仕入時間も少なくてすむようになります

そうなれば、徐々に今まで手をつけなかったジャンルやメディアなどにも時間を割くことが出来るようになりますので、

積極的にチャレンジしてみてください

そうすると例えば、単Cが枯れていたとしても、他のもので補うことができるようになります。



また、サーチしていてあまりにも抜けない時には嫌気がさしてくるものです。

それに負けないことw

それと、妥協して仕入れないこと。

…ということを、とりあえずアドバイスさせていただきまして、


今回の「O.B」さんへのお答えとさせていただきたいと思います。



せどりヒント最後に私も利用しています「せどりキング」についてですが、



「O.B」さんが現在どのくらいの在庫をお持ちなのかわかりませんが、

基本的に「自動価格改定ソフト」というものは

ある程度在庫が多くなってきて、価格改定に時間がかかるようになってきてから

の導入で十分だと思います。



「Y&S」さんのものなら月額制ではありますが、安いですし非常に使い勝手のいい

ツールが利用できます。

「せどり」を試しにやってみたい…という方に特にお勧めできると思います。

「せどり」にむいていないなと思えば、更新さえしなければそれ以上課金されませんので。

「Y&S」さんのものは、こういったツール系では珍しく「自動継続」契約ではありませんので

そういったところもお勧めできます)



ただ、「O.B」さんが、これからも長くやっていきたいというのであれば、

「せどりキング」は「買い取り価格」ですので結局は安くつきますし、

私の経験上「Y&S」さんの「GAGA」等がアマゾンの仕様変更による影響で使用不可になっている時にも

安定して使えましたので、失敗ではないと思いますよw

私もいろんなツールをつまみ食いしましたが、完璧なものはありませんでした。


結局はどんなツールも使い方次第です



互いに工夫して頑張りましょうね。








スポンサードリンク


【せどり】検索フォーム
プロフィール

yama

Author:yama
アラフォー。
妻一人。子一人。

現在は
副業的にちょこっと
”せどり”に取り組んでいます。

せどりおすすめツール
面倒くさい作業は
ツールに任せませんか? せどりお勧めツールせどりキング4 価格改定機能をはじめ、
さまざまな作業の効率化が計れます
全記事表示リンク
PR
PR
FC2
FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。