スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


ビームサーチするかしないかは…どっちでもいい…だけど

「ビームサーチ」に反対するかたに反論する


KDC200
超小型・軽量 データコレクタ
KDC200 【Bluetooth搭載】 照合アプリ付き


初心者の方に「ビームサーチ」を勧めない方、

初心者だけでなく「ビームサーチ」を勧めない方

いらっしゃいますね。

副業せどりで確実な副収入を得るために…ビームサーチの是非

初心者の方に勧めないその理由は、


●初心者の内から「目利き」もないのに、「ビームサーチ」を利用するのは

「数字」だけで判断して「せどりの力」もつかず、

そして、全数検査などの無駄な時間を使い


あげく儲けも少なく、疲れ果て、モチベーションが続かず

やめてしまう傾向があるのだ…と。


そもそも「ビームサーチ」を勧めない方は、


「ビームサーチ」は見落としがが多いと。

「目利き」あるいは「ノウハウ」「仕入の目安」などで、

せどりをすることによって、その「ビームサーチ」の方々が

見落としていったものを拾っていくことができる。

そして「ビームサーチ」で全数検査するよりも無駄がなく、

仕入時間を短縮することが出来、さらに

「お宝」にもあえる確率が高いと


だいたいこのようなことをおっしゃっています。


…私は違う考え方です。






「料理人が100人いたら、100通りの料理方法がある…」

と言われますが、

「せどらーが100人いたら、100通りのせどり方法がある」

とも言えます。


そして、どれもが正しくどれもが間違っているとも言えます

条件がそれぞれ違うからです。


私は以前調理の仕事をしていました。


ですから「料理」の経験から例えます…


まず初めに基礎を覚えるにあたっては、一人の方、一つの学校、

あるいは一つの店での調理方法に従って覚えていった方がいいと思います。

何故なら、ぶれるからです

【芯】もできていないのに、色々な情報を仕入れ(知識として知っている分には問題ありません)

色々な方法を試す


ぶれまくります。

そして自信がなくなる


初めのうちは、とにかく「ひとつ」の方法を習得する。

そして何度も何度も同じものをつくっている間に、体得する



この状態になってから、「他の情報」を取り入れ「試してみる」。


この時は自分に、【芯】ができていますから

それを基準に判断できる。

もし、自分に合わなければ元に戻せばいい。

もっといい方法があるかもしれない。

あるいは思いつくことがあるかもしれない…

要は

【 守 ・ (^Д^)ハァ? ・ 離 】

です…

(説明しません…)


「学ぶ」は「真似る」といいます。

「習うより慣れよ」ともいいます。


100人が同じ方法を習い、はじめたとしても

その内それぞれ独自の方法となります。


宮本武蔵が「五輪書」の中で、

「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とする」

と書いているそうです。

また、

「鍛」には金属を熱し、打って強くするという意味があり、

「錬」には硬いものを柔らかくし、粘り強くするという意味があるというそうです。


包丁をつくるときもそうですね。

ただ、固いだけではもろく、研いでもすぐに「切れ味」が悪くなる。

粘りのある強さにすることによって「切れ味」が長持ちする「刃」が出来上がるんだ
と。


つまり、千日→約3年、万日→約30年

かけて鍛えてこそ本物となるのだと。


他のことでもそうですよね。

大体、三年もやれば誰でもそれなりにできるようになる。

30年もやれば誰でも他より圧倒的にできるようになる…

本当にそうなんですよ。

「せどり」も毎日やっていると、本当に力がついてきます。

その前にだいたい途中で辞めてしまうから、それを感じることが出来ない…


…とはいえ、そんなに時間をかけられないですよね?

わかります。そんなに時間がかかるならやらねえよと。

だけど多少は腕が上がるまで時間がかかるものだと思っていてください。

副業せどりで確実な副収入を得るために…ビームサーチの是非


私は「せどり」の「専業」は勧めません。



確かにかなりの「売り上げ」のある方もいらっしゃいます。

「はじめて○ヶ月で○○○万円売り上げました…」とかいう驚異的な

数字をあげる方がいますが、

断言します。嘘です。

これは私が「儲かっていない」から

くやしくて言っているわけではありません。

ありえません。

少なくとも一人ではできません。

いや、「売り上げ」なら作ることはできるかもしれませんよ。

金をつぎ込めば

それなりに見えますから。

「初期投資」にお金をかけられ、「収入源」が別にあるのなら

一気に「売上」を伸ばすこともできる。

しかし正直、そんなにお金をかけられるのなら、

他の商売を考えた方がいいのではないでしょうか?


現在では、これだけ「CG」の技術が上がっているんですよ。

「画面上の数字」なんかいくらでも作れますし…

そうでなくとも、見せたい部分だけ見せているわけです。

(例えば、月商だけ見せているとかね)

「せどり」は「仕入」だけで終わりじゃないんです。

「出品」して「梱包、発送」作業がある。

そしてそれぞれが面倒で時間がかかるものなんです。

だから、どんなに儲けていったとしても

そのうち必ず物理的な限界がやってくるんです。


「ノウハウ」で儲ける?

「ツール」で儲ける?

あほらしい。

そんなの「金払って」手に入るものなんか、すぐに他にも真似されます


確かに「ノウハウ」を知っていた方が有利だし、

確かに「優秀な」ツールを使っていた方が有利です。


しかしそんなもん使ったって、結局「せどり」をするのは「あなた」じゃないですか

あなたが「時間」をかけ、あなたが「作業」して、あなたが「金」をかけるんですよ。


もう一度言います。


せどりで「大金」なんか稼げませんよ。

あくまでそれなりです。

まあ専業すれば「生活」はできます。私が出来ているくらいですから。

割と稼いでいる方もいらっしゃると思います。

でもそれなりに大変ですよ。

(…というと、単価の高いものに切り替えろと言われる方もいらっしゃいます。

CDだ、DVDだ、おもちゃだ、ゲームだ、家電だ…

確かにね、単価が高い分その方が楽なんですよ。

でもね、仕入れにお金かけられますか?

あなたの自由になるお金の範囲で仕入れられるなら、お勧めします。

しかし本に比べて、難しくリスクも高いですよ。

だからはじめは「古本」から皆はじめるんです。

それをいきなり「ノウハウ」を仕入れたからといって

「簡単」に「稼ぐ」ことができるものなら

あなたの会社の社長が先にはじめてますよ。)


うわっ。話がズレすぎた。


「ビームサーチ」の話に戻します。



「初心者の方」に「目利き」もできないうちから

「ビームサーチ」ばかりに頼っていては全然拾えない。

そして「せどり力」もあがらない。


という意見に対しては、

少し賛成です。

「ビームサーチ」しているのに全然拾えていない方を

何人か見かけたことがあるからです。

たぶん初心者なのでしょう。

私がその方の後をサーチしたらどんどん拾えた…ということもあります。

「利益率」を重視している風でもない、「ランキング」を重視している風でもない…

なにを基準にしているのかさっぱりわからない…

という感じでした。


…しかし、この点に関しましては「そういうことがある」という知識と

あなたの「仕入の目安」さえあれば

あまり問題ではないように感じます。

それよりも、「せどり」は「副業」にせよなんにせよ、

ある程度の成果が欲しい…ということではじめることが多いわけですから、

「ランキング」と「最安値」で判断する「王道」のやり方、

(できれば、amashow等での実際の売れ方も参考にして)目安さえ守っていれば

そう間違うことはないわけです。

副業せどりで確実な副収入を得るために…ビームサーチの是非


私はよく「最安値」だけを見ると「見逃し」が多くなるよ…と書くんですが

実際は「ランキング」と「最安値」だけで判断して仕入れた方が、

「確実性」は高くなります



じゃあ、それで拾えるのか?ってなりますよね。

拾う数は少なくなると思います。

でも、私は初めのうちはそれでいいと思います。


ゆっくりですよ。

料理もいきなりうまくならないでしょう。

包丁の使い方、火の使い方、味の付けかた…

それぞれがいきなりは上手くできるわけがない。

だけど、ゆっくりでも正しくやっていれば「それなり」に仕上がるじゃないですか。

いきなり「創作」なんてやったら「まずくなる確率」の方が高いですよ。

もし「美味しく」仕上がっても、単なる「まぐれ」です。



逆に「目利き」もできないうちに、

「ランキング」「最安値」以外の情報で判断するほうが難しいと思います。

「ギャンブル」性が高くなってしまう。


だから私は、

初心者でも「ビームサーチ」を利用して

「ランキング」と「最安値」で判断していってもいいと思います。

(※これは初心者は「ビームサーチ」をするべきだと言っているわけではありません

「するべきではない」とは思わないと言っているだけです。)

ただ、

●「ビームサーチ」が得意なところ、苦手なところもあることを知ること

●「タイトル」を確認しながらサーチするということを意識しながらやること


ということを頭に入れてやってほしいです。

はじめは全数検査です。

「ばかじゃない」

「時間がかかりすぎる…」

しょうがないです。

まだ、「目利き」もないわけですから。

…確かに疲れるし時間食うし、全然取れないこともあるかもしれません。

しかし、それなりの成果が出ることは確かですので

やっただけ成果があがる…ということでいえば「モチベーション」も続くのではないでしょうか?

逆に「目利き」もないうちから、「ギャンブル」要素の高い仕入ばかりになってしまい、

結果がなかなかでないことのほうが「モチベーション」を下げることになると思います。




「センス」のある人は確かにいます。

しかし「センス」が足りなくとも時間をかければ…


そのうち、サーチしなくてもいいものがわかってきますし、

サーチしなくても取れるようにもなります。


そしたら、【気になる本】だけをサーチして、


ここからここまでは

一気にビームでいって


また【気になる本】だけサーチして…


って「状況に応じて」使い分けできるようになりますから

副業せどりで確実な副収入を得るために…ビームサーチの是非

そして、「ビームサーチ」そのものに反対の方の意見に対しては…


例えば私のお勧めします

せどり風神などの「ツール」やノウハウを利用したことあるでしょうか?

ビームサーチで時間を短縮しながら、実際自分が判断するようにサーチできる「ツール」もあるんですよ。

(私は、「最安値」「ランキング」だけでも「ビームサーチ」には利用価値があるとは思いますが…)

「見落とす」確率が多いのは「時間をかけない」、あなたの方法のほうではないでしょうか?


結局、「楽」をして「稼げる」ということはありませんから。

例えあったとしても、それは「運」です。単にラッキーだっただけです。

一時的なものにすぎませんから。

それが続くようであれば、みんなに真似されますから。


私は「ビームサーチ」にこだわりませんが、勘所の弱いジャンルに関しては「ビームサーチ」かけます。

え??っていうような意外なものに「ランキング」「価格」がついていることも多いです。

で、そのデーターが一時的なものか、

それともしばらく続くものなのか、今では判断もできるし、

そういう機能の付いた「ツール」もある。

「ツール」は「ツール」であって、「全能」でないし、最後は自分の判断に頼りますが、

「優秀なコーチ」がついてくれて教えてくれてる…と考えて利用してもいいわけです。

そうやって「仕入」ているうちに、「仕入たもの」を目にするわけですから、

それが潜在的な情報となってあなたの見えない力となり、

確実に「稼ぐ」ことが出来るようになるわけです。

あくまで、それなりにですけれど。


その後目指すのは、究極の「携帯もスマホもいらない」せどりです。


私の希望も込めまして。(うわー長くなったー、最後まで読まれた方お疲れ様です。)

それでは、一旦CMです。


副業せどりで確実な副収入を得るために…ビームサーチの是非

関連記事
ジャンル : 就職・お仕事


スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

【せどり】検索フォーム
プロフィール

yama

Author:yama
アラフォー。
妻一人。子一人。

現在は
副業的にちょこっと
”せどり”に取り組んでいます。

せどりおすすめツール
面倒くさい作業は
ツールに任せませんか? せどりお勧めツールせどりキング4 価格改定機能をはじめ、
さまざまな作業の効率化が計れます
全記事表示リンク
PR
PR
FC2
FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。