スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


ランキングも相場も気にしない仕入れ

せどりで売れたもの




\250→¥1334(送料込¥1674)

仕入れて4ヶ月くらいです。

平均ランキングは1年で24万位台で、まだ新品が出品されている割には、

まあまあの価格で売れたかな…と思います。



この間、小林カツ代さんが亡くなりましたね…

ランキングも最安値も気にしない仕入れ~絶望からのせどり


私の出品していた中からも小林カツ代さんの本が3冊売れました。

(オークションを含め)

関連する商品の相場も高くなっています。

直前まで¥1本だったものまで、ある程度の金額になっています。

もとからランキングの高かった本などは、

アマゾンの売り切れを狙って、

ほとんどが新品定価よりも高い最安値がついています。


大きな書店に行けば購入できるものであっても、

アマゾンで売り切れると、定価よりも高い中古本が売れたりするから面白いですね。


私の中から売れた小林カツ代さんの本の中には、

最安値が¥1からだったにも関わらず、

私の¥500の商品を購入していただけたものもあります。

(まあ、安いんですけど)


カツ代さんの息子で料理研究家のケンタロウさんも、

バイクの事故以来、まだ復活されていませんが

やはり関連する本が、¥1本であったものが

一気に定価近くの相場となっているものが多いです。

もしも最安値が安いものがあったとしても、出品情報を確認してみてください。

最安値の方だけが安値で販売しているはずです。

コンディションがいいのなら仕入れのチャンスかもしれませんよ。


ランキングも最安値も気にしない仕入れ~絶望からのせどり


人の不幸で、不謹慎な…とも思いますが、


訃報などだけでなく、社会的なニュース関連でも相場はあがります。


例えば、事件に関する内容の本であったりすると、

普段の相場は利益の出ないような金額であっても、

何かしらの露出があった場合に、利益の出る相場となります。


ですから、私は内容的に繰り返し話題に上がるようなものに関しては、

下限値を定価の半額あたりに定めています。


それでも、相場がポンっと上がった時にはさらに高い金額で購入されたりするものです。


確かに、そういう狙いの仕入れは回収するまでに時間がかかりがちですから

万人におすすめできるものではないかもしれませんが、

そういう狙いの仕入れもあります。


この狙いでの仕入れのいいところは、

「簡単」

だというところです。


ランキングや最安値を気にしないでいいんです。

普段からアンテナをはっておいて、

世の中で繰り返し話題になるようなことに関連するものを

安ければ買えばいいだけだからです。

数字とにらめっこせずに、

気になるタイトルを手に取り、

パラパラ中を確認し、興味深い内容であれば購入する。

基本は単Cです。

プロパーであれば、もう少し気にしますw


こういったものは流行りと関係ありませんから、

発売から時間の経つものは安く売られています。


しかし、なんらかの拍子でポンっと相場が上がる。

つまり安く仕入れられて、高く売れるわけです。


また普段は相場が安いわけですから、

競合もいません。


仕入れ放題です。(ちょっと言い過ぎ)



私の在庫の中には、何年も寝かすのを覚悟で仕入れたものもありますw

もちろんそれなりの利益を狙ったものですが、

半分趣味みたいなものですw

ランキングも最安値も気にしない仕入れ~絶望からのせどり
関連記事
ジャンル : 就職・お仕事


スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

【せどり】検索フォーム
プロフィール

yama

Author:yama
アラフォー。
妻一人。子一人。

現在は
副業的にちょこっと
”せどり”に取り組んでいます。

せどりおすすめツール
面倒くさい作業は
ツールに任せませんか? せどりお勧めツールせどりキング4 価格改定機能をはじめ、
さまざまな作業の効率化が計れます
全記事表示リンク
PR
PR
FC2
FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。