スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


「副業せどり」になりますた。

\105せどり売れたもの





¥105→¥700(送料込¥950)

定価が¥1680だから、まあ古本としてはそれなりの価格で売れた。

3ヶ月間の平均ランキングは60万位近く。


rapture_20140207225840.jpg


最安値は¥580だったが、コンディションが「可」だったから

私のものを購入していただけたのだろう。

その次の価格が¥4000オーバーだから、安く感じたのかもしれないですね。


しかし、おい!

ブックオフオンラインさんよ、安く買いとっておきながら、

この価格で売るか?


そりゃあ、「せどり行為」の禁止もしたくなるわな。


kogureamashow.jpg

¥100台の時期もあるし、

だいたい¥400くらいが売れ値の平均かな?

異常に高くなっている時期もあるけれど、

まず¥4000以上で売れる本でもないし、

売れたとしても購入者の印象悪いだろうなって感じだ。


まあ、ブックオフが発表しているようにw

一般客に「せどり行為」は好意的な目で見られていない。



私も「せどり」をやることになる以前、

「せどり行為」を蔑視していた部分がある。


だから私自身が「せどり」を始めた時は

ブックオフ店内で

サーチすることさえ恥ずかしかった。


まあそれはすぐ慣れたんだけれど、

今でもやっぱり、なんか後ろめたい。


日本人の「恥」の感覚なんだろうか。



こういうことを書くと、

儲けている人達からすれば

努力もせずに「言い訳」をしていると映るのかもしれないな。


だから儲けることができないんだよと。



儲けているせどらーさん達が

自信たっぷりに書く文章を見ていると、

不思議な気持ちになる。


羨ましいわけではない。


軽蔑しているわけでもない。


ただ不思議なのだ。




私がもしも「せどり」で

がんがんに儲けていたとしても、

果たして「せどり」に誇りが持てるのだろうか?





「本気で、とことん

『せどり』に取り組んでいないから、

自信がないんじゃないの?」


「メンタルブロックが…」



なんて声が、頭の中で自動再生する。




そうかなぁ…


副業~絶望からのせどり



半年くらい顔をみたこともない、

先輩せどらーさんと

夜中のゲオで出くわした。


お互いに、生理的に合わないようで

お互いに近づかないw



借金増やして、足を洗ったようだったが、

また戻ってきたのかw



…でも、顔が見れてなんか少し嬉しかった。



副業~絶望からのせどり



私は現在、短時間の「バイト」をしている。

(続けられるか自信がなかったから、書けなかった。)

慣れてきたら、少しづつ時間を伸ばしてもらおうかと。


「せどり」を辞めるわけではない。


副業としてならば十分いけるという感触はある。



私はこれまで一番稼いでいたときは、

月に30万くらいの売上で、

(威張れる数字ではないが…)

利益率が6割以上あったから

利益的には18万くらいだった。


だけど、

そこから仕入れに回さなきゃいけないしねぇ。


倍くらい利益がないといけないかなと思うけど、

仕入れにお金をかけることができなかった。

そして時間的・物理的にそれほど余裕がなかったから、

少し厳しかった。



独身だったら全然いけたかもしれないけどね。



数ヶ月前から、仕入れにいく回数も減っていたので

現在売上はガタ落ちしているw

前月はなんと

「せどり」をはじめてから、初の販売数ゼロも経験した。

(せどりをはじめた翌日から売れていたから。)


あー、仕入れ行かないといけないな…

と思ってブックオフに行くと、

「せどり行為」禁止の紙が。


ちょっとびびったけど、

禁止のせいで、せどらーがおらず

利益額の高いものが単Cに並んでいた。


私にとってはもしかすると、

いい環境になるのかな?

なんて少し期待している。



…ということで、これからは

頻繁には更新できないかもしれません。



まあ、

「せどりは儲からないよ」

と書いているブログに

「せどりの儲け方」

を期待する人も少ないとは思うので、

なにひとつ心配することはないわけだが!!



「せどり」を辞めるわけではなく、

まさしく

私がいつも書いていた

「副業」としての「せどり」を実践することとなるわけだ。



楽しみでもある。
関連記事
ジャンル : 就職・お仕事


スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

【せどり】検索フォーム
プロフィール

yama

Author:yama
アラフォー。
妻一人。子一人。

現在は
副業的にちょこっと
”せどり”に取り組んでいます。

せどりおすすめツール
面倒くさい作業は
ツールに任せませんか? せどりお勧めツールせどりキング4 価格改定機能をはじめ、
さまざまな作業の効率化が計れます
全記事表示リンク
PR
PR
FC2
FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。