スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


地元の小さな出版社。あなたはこの本を知っていますか。


¥105→¥2851(FBA)

売れるまで1年ちょっとかかったw

しかも、FBA。

売れて良かったけれど、

今だったらFBA利用しないな。

こんな、いつ売れるか知れないもの…


気がつかなかったが今年1月あたり、

出品者が私一人になっていて、値付けが1万超えていたみたい。

うーん…

意図してなかったとは言え、

俺様価格もいいところだ。





¥105→¥1100(FBA)

わからん。

何故売れた。

いや、売れたのは嬉しいのだが

自分の前に10名以上安い出品者がいて、

結構価格差があるのだが…

つまりは2ページ目。


考えられるのは、私だけがFBAを利用していたということだが、

それにしてもここまで価格差があったら

私なら安いもの買うけどな。


ま、こういうこともたまにはあるさ。







『「琉球いろは歌」と六諭のこころ―程順則名護親方寵文の教え』

について調べていると、

この本の出版社「ボーダーインク」の本は

結構狙い目かもしれないなと思った。

まあ、沖縄の小さな出版社のようだし、

地元での流通量が多いのだろうが、

またそういうところも、せどりからすれば好条件だろう。


昔よりも、

小さな出版社が増えているだろうから、

オリジナルなカラーを出して、

頑張っているところなんか狙い目なのかもね。

流通量は少ないはずだから。


あなたの地元に、隠れた人気出版社なんてないだろうか。

あれば、教えてくれ。(必至)


せどり副業ポイント 地方・小出版社流通センター




そう言えば、以前まとめ買いを試していたことがある。

オークファンや、ネットオフなんかで

何十冊とか何百冊とかまとめて売られているものを購入するわけ。

ほとんど¥1本なんだけれど、

コンディションもそう悪くなく、利益は出ていました。

値札なんかもほとんど貼られていないから、

剥がす作業もいらないし、楽。

あの頃は送料普通に払っていたけれど利益が出ていたわけだから、

送料抑えている今だったら、儲かるかもしれないなーとふと思いました。

だってさ、30円仕入なら1円で売ったって利益出るんだから…





それにしてもいつも思うのだけれど、

検索していると、どんな言葉であっても検索結果にひっかかるような

宣伝の仕方やめてくれんか、と思うのだ。

20140413.jpg

こういうのね。

ヤフオクで「ネットオフ」買えるのかよ!みたいな。


前なんか、殺人犯の名前で検索したら

殺人犯まで販売していたよ。



関連記事
ジャンル : 就職・お仕事


スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

【せどり】検索フォーム
プロフィール

yama

Author:yama
アラフォー。
妻一人。子一人。

現在は
副業的にちょこっと
”せどり”に取り組んでいます。

せどりおすすめツール
面倒くさい作業は
ツールに任せませんか? せどりお勧めツールせどりキング4 価格改定機能をはじめ、
さまざまな作業の効率化が計れます
全記事表示リンク
PR
PR
FC2
FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。